Single plant in a vase

WEBINAR: 8th Ocha Zanmai Tea Culture Conference

Saturday, July 02
Event Time 06:00 p.m. - 07:30 p.m.
Cost
Location San Francisco State University
Contact Email mmckeon@sfsu.edu

Overview

The College of Liberal & Creative Arts, the Department of Modern Languages and Literatures, and the Japan Center at San Francisco State University present

The 8th Ocha Zanmai
San Francisco International Conference on Chanoyu and Tea Culture

Theme: "The Art of Display in Japanese Tea Tradition"

Saturday June 11, 18, 25, and July 2

4 webinars (English translation is available for Japanese presentations)

The registration website is now open.

Webinars series open to registrants only. A recording of all 4 webinars will be made available afterwards for a limited time to those who purchase conference tickets by July 2.  A separate email notification will be sent to all registrants after the conference in July regarding how and where to view the recording.

Those who are interested in presenting or have a question, please contact Midori McKeon by email at mmckeon@sfsu.edu. The next year's conference (2023) will have no specific theme for the purpose of revisiting chanoyu and tea culture from a broad angle.  

Ocha Zanmai: San Francisco International Conference on Chanoyu and Tea Culture (SFICCTC) is an interdisciplinary conference series that presents the latest research findings and significant work in the study of chanoyu (the Japanese tea ceremony), including various aspects of chanoyu culture as well as tea cultures of countries other than Japan that contribute to furthering the understanding and enjoyment of chanoyu.  Scholars, researchers, tea masters of various schools, museum curators, professionals, artists, and other individuals whose work concerns the fields stated above are all welcome to present at SFICCTC. Graduate students are also encouraged to apply. 

 

第8回お茶三昧:
茶の湯と茶文化に関するサンフランシスコ国際会議

テーマ: 「茶の湯の飾り-- 室礼、床飾り」

形式:ウェッブセミナー(4回)

 

 

第8回お茶三昧の参加登録サイトがオープンしました。日本からのご登録方法を参照してください。

ご登録者には全員、イベント後に一定期間プライベートチャンネルでウェブセミナーの録画動画をご覧になれる特典が付きます。今回の講演4回分は全て録画版が事後に提供されます。録画サイトおよび視聴方法につきましては会議終了後、7月に別途ご案内させていただきます。

来年 (2023 年) の会議はテーマを設定せず、内容は茶の湯・茶文化に関するものとします。大学院生の発表も歓迎します。日本からのご応募並びにお問い合わせは矢野環(kundaikaikan@gmail.com) 又は宮武慶之(choumyohoushu@gmail.com)まで。日本以外はマッキオンみどり (mmckeon@sfsu.edu)までご連絡ください。

 

 

CALL FOR PRESENTATIONS

お茶三昧会議への日本からの研究発表応募方法

第9回お茶三昧会議は、2023年6月〜7月にオンラインセミナーシリーズとして開催予定。テーマを設定せず、あらゆる角度から茶の湯、茶文化を検討する。

日本語もしくは英語で2ページの概要をメール添付で提出すること。1ページ目に氏名、所属ポジション(affiliation and position)、メールアドレス、電話番号、住所を記入。2ページ目に無記名で発表の仮題と概要を記入する。

用紙サイズはA4。横書き。その他の細かい書式は問わない。文献表は応募時には不要。

研究者をはじめ、大学院生、茶道具作者、美術館学芸員、各流派の茶の湯を実践する方々からの応募も歓迎する。

提出先: 矢野(kundaikan@gmail.com) もしくは宮武(choumyohoushu@gmail.com)。

受付締切日:2022年9月末日。2ヶ月以内に審査結果を通知する。

 

Event contact: Midori McKeon

Event email: mmckeon@sfsu.edu

 

Upcoming Events